ヘメロカリス

Hemerocallis spp.

  • ヘメロカリス
  • ヘメロカリス
  • ヘメロカリス
  • ヘメロカリス
  • ヘメロカリス
  • ヘメロカリス
  • ヘメロカリス
  • ヘメロカリス
  • ヘメロカリス
  • ヘメロカリス
  • 花名
    ヘメロカリス
  • 学名
    Hemerocallis spp.
  • 別名Hemerocallis, デイリリー, day lily, ワスレグサ, 忘れ草
  • 原産地日本、中国
  • 開花場所野原・畦道, 庭, 公園, 園芸品種
  • 開花期7月, 8月, 9月
  • 花言葉「一夜の恋」

ヘメロカリスとは

ヘメロカリス(Hemerocallis、学名:Hemerocallis spp.)は、日本、中国原産で、ススキノキ科ワスレグサ属の落葉多年草です。黄や橙色など暖色系で百合に似た漏斗状の一日花を咲かせます。1本の花茎には、10~30個の花が咲きます。ヘメロカリスには、日本の原種や、海外に渡り改良されて里帰りした園芸品種、野生化したものがあります。主に、ヘメロカリスと言えば、品種改良した園芸品種を差します。通常の黄色や橙色ですが、園芸品種の中には白や紫、赤紫のものもあります。園芸品種の四季咲きヘメロカリスや、ノカンゾウ、ヤブカンゾウ、ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)が有名です。ノカンゾウは一重咲きで漏斗の筒状部が長く、ヤブカンゾウは八重咲きで筒状部が短いことで見分けられます。

ヘメロカリスの情報
一般名:ヘメロカリス(Hemerocallis) 、学名:Hemerocallis spp.(ヘメロカリス)、別名:デイリリー(day lily)、ワスレグサ(忘れ草)、分類名(APG III):植物界被子植物単子葉植物キジカクシ目ススキノキ科ワスレグサ属、原産地:日本、中国、草丈:60~100 cm 開花期:7月~9月、花径:5~20 cm 、花色:橙・黄・赤 。


  • キジカクシ
  • ススキノキ
  • ワスレグサ
  • ヘメロカリス
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    頭状花序
  • 花冠
    ユリ形
  • 葉形
    披針形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型落葉多年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ60.0 ~ 100.0 cm
  • 花径5.0 ~ 20.0 cm

ランダムな花