花菖蒲 ’大江戸’

Iris ensata var. Oedo

  • 花菖蒲 ’大江戸’
  • 花菖蒲 ’大江戸’
  • 花菖蒲 ’大江戸’
  • 花菖蒲 ’大江戸’
  • 花名
    花菖蒲 ’大江戸’
  • 学名
    Iris ensata var. Oedo
  • 別名花菖蒲, ハナショウブ
  • 原産地日本/園芸品種
  • 開花場所田んぼ
  • 開花期6月

花菖蒲 ’大江戸’とは

花菖蒲 '大江戸'(ハナショウブ 'オオエド'、学名:Iris ensata var. Oedo)はアヤメ科アヤメ属の宿根草「アヤメ」の園芸品種です。江戸系古花で、三英中輪の花を咲かせます。
3枚の外花被(outer perianth)は藤色で大きく垂れます。3枚の内花被(inner perianth)も藤色で穏やかに立ち上がります。花柱枝(style arm)も藤色で同様に穏やかに立ち上がります。外花被が内花被より大きく目立つので「3英(ei)」と呼ばれます。

一般名:花菖蒲 '大江戸'(ハナショウブ 'オオエド')、学名:Iris ensata var. Oedo、草丈:100cm、外花被片色:藤色、内花被片色:藤色、開花期:6月下旬、江戸系(Edo grooup)。


  • キジカクシ
  • アヤメ
  • アヤメ
  • ノハナショウブ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    単頂花序
  • 花冠
    あやめ形
  • 葉形
    剣形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型宿根草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ100.0 ~ 100.0 cm
  • 花径16.0 ~ 16.0 cm

ランダムな花