ヴァンダ・ミス・ジョアキム

Papilionanthe Miss Joaquim

  • ヴァンダ・ミス・ジョアキム
  • ヴァンダ・ミス・ジョアキム
  • ヴァンダ・ミス・ジョアキム
  • ヴァンダ・ミス・ジョアキム
  • ヴァンダ・ミス・ジョアキム
  • ヴァンダ・ミス・ジョアキム
  • ヴァンダ・ミス・ジョアキム
  • ヴァンダ・ミス・ジョアキム
  • 花名
    ヴァンダ・ミス・ジョアキム
  • 学名
    Papilionanthe Miss Joaquim
  • 別名バンダ サンサイブルー
  • 原産地タイ、フィリピン等の東南アジア
  • 開花場所切り花・生け花, 温室, 海外, 亜熱帯地域, 園芸品種
  • 開花期1月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月
  • 花言葉上品な美しさ

ヴァンダ・ミス・ジョアキムとは

ヴァンダ・ミス・ジョアキム(Vanda Miss Joaquim、学名:Papilionanthe Miss Joaquim ← Vanda hookeriana × Vanda teres)は、シンガポール原産で、ラン科バンダ属の多年草(蘭)です。マレーのヴァンダ・フッケリアナ(Vanda hookeriana)と、ビルマのヴァンダ・テレス(Vanda teres)の自然交配種で、シンガポールで世界最初のランの交配種です。
この欄の後に、人工的に蘭の品種が育種されるようになりました。
ヴァンダ・ミス・ジョアキム(Vanda Miss Joaquim)は、2m程の高い茎を伸ばし、天辺に花を咲かせます。1茎に多数の花を咲かせます。フリル状の薄紫色の花弁に濃桃色の唇弁の花は美しく一年中咲くことから、1981年4月15日にシンガポールの国花に選ばれました。

一般名:ヴァンダ・ミス・ジョアキム(Vanda Miss Joaquim、学名:Papilionanthe Miss Joaquim)、分類名:植物界被子植物単子葉類キジカクシ目ラン科ヒスイラン属バンダ種、又名:Vanda Miss Joaquim、シンガポール蘭、プリンセスアロハ蘭、草丈:2m、葉形:状葉、花色:薄紫色の花弁に濃桃色の唇弁、花幅:5cm、花高:6cm。


  • キジカクシ
  • ラン
  • ヒスイラン
  • ヴァンダ・ミス・ジョアキム
  • 花のタイプ
    左右相称花
  • 花序
    総状花序
  • 花冠
    ラン形
  • 葉形
    線形
  • 葉縁
    波状
  • 生活型非耐寒性多年草
  • 花の色桃 紫
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ200.0 ~ 200.0 cm
  • 花径5.0 ~ 5.0 cm

ランダムな花