カンザクラ

Prunus kanzakura

  • カンザクラ
  • カンザクラ
  • カンザクラ
  • カンザクラ
  • 花名
    カンザクラ
  • 学名
    Prunus kanzakura
  • 別名Prunus kanzakura, kanzakura, サクラ, 寒桜, cherry tree, プラナス・カンザクラ, 桜
  • 原産地交雑種
  • 開花場所庭, 植物園, 公園
  • 開花期1月, 2月, 3月
  • 花言葉気まぐれ

カンザクラとは

カンザクラ(寒桜、学名:Prunus kanzakura)は、バラ科サクラ属の落葉小高木「桜」の一種です。
早咲きの桜で1月頃から咲き始めるので、ガンジツザクラ(元日桜)とも呼ばれます。
オオシマザクラ(大島桜、学名:Cerasus speciosa)カンヒザクラ(寒緋桜、学名:Cerasus campanulata)の交雑品種です。薄紅色で一重の小さな花を咲かせます。庭植や鉢植えにされます。

一般名:カンザクラ(寒桜)、学名:Prunus kanzakura(プラナス・カンザクラ)、分類目:植物界被子植物真正双子葉類バラ目バラ科サクラ属サクラ亜属、別名:ガンジツザクラ(元日桜)、原産地:中国、開花期:1月~3月、花色:薄紅色、花の咲き方:一重、花の大きさ:小輪、用途:庭植え、鉢植え。


  • バラ
  • バラ
  • サクラ
  • カンザクラ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    散房花序
  • 花冠
    5弁形
  • 葉形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型落葉広葉樹
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ300.0 ~ 2000.0 cm
  • 花径2.5 ~ 3.0 cm

ランダムな花