ザクロ

Punica granatum

  • ザクロ
  • ザクロ
  • ザクロ
  • ザクロ
  • ザクロ
  • ザクロ
  • ザクロ
  • ザクロ
  • ザクロ
  • ザクロ
  • ザクロ
  • ザクロ
  • 花名
    ザクロ
  • 学名
    Punica granatum
  • 別名セキリュウ, 石榴, Pomegranate
  • 原産地イラン、アフガニスタン
  • 開花場所庭, 果樹園
  • 開花期6月, 7月, 8月, 9月
  • 花言葉円熟した優雅さ

ザクロとは

ザクロ(石榴、学名:Punica granatum)はイランやアフガニスタン原産でザクロ科の耐寒性落葉小高木です。緑色の葉は光沢が有り、楕円形で全縁、互生します。朱赤の花や赤い果実、樹形を楽しみます。花後に成る果実は食用となります。果実は熟すと皮が裂けて一種独特の風貌となりますが、中に沢山の小さな種が入っています。小さな種を除いた実を絞ってジュースにします。

一般名:ザクロ(石榴)、学名:Punica granatum(ピューニカ・グラナーツム)、別名:セキリュウ、Pomegranate、分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱フトモモ目ミソハギ科ザクロ属、原産地:イラン、アフガニスタン、生息分布:東北〜沖縄までの日本、環境:日のあたる場所、生活型:落葉小高木、樹高:300~700 cm、葉質:光沢有、葉形:卵形・楕円形、葉色:緑、葉序:対生、葉縁:全縁、雌雄同株、雄花と両性花、離弁花、花序形:集散花序、花色:朱赤、花弁の配列:バラ形、花径:5 cm、開花期:6月~9月、花弁数:6枚、顎形:筒状、萼数:6枚、雄蕊数:多数、果実型:漿果、果実形:卵形、実色:赤(一般的)、白、黒、 結実期:秋、観賞期:9月-11月、果実径:7~10 cm、用途:木は庭木などの観賞用、材は柱材に、果実を生食やジュース、グレナデン・シロップ、特記:成長が遅い、鳥(ヒヨドリ)が花粉を運ぶ鳥媒花。


  • フトモモ
  • ミソハギ
  • ザクロ
  • ザクロ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    集散花序
  • 花冠
    バラ形
  • 葉形
    倒披針形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型落葉小高木
  • 花の色赤 橙
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ300.0 ~ 700.0 cm
  • 花径4.0 ~ 6.0 cm

ランダムな花