バラ

Roza×hybrids

国花-アルジェリア,イラン,キルギス共和国、サウジアラビア,モロッコ,ブルガリア,ポルトガル,ルクセンブルク,グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国、赤色品種-イラク,オマーン,クリスマス

  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • 花名
    バラ
  • 学名
    Roza×hybrids
  • 別名ローズ, 薔薇, Rose
  • 原産地園芸品種、北半球の熱帯~亜熱帯
  • 開花場所庭, 切り花・生け花, 植物園, 公園, 園芸品種, 鉢花
  • 開花期5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月
  • 花言葉薔薇全般:「愛、美」、蕾:「若さあふれる美」、「愛」「美」「情熱」「愛情」、ツルバラ:「いつも美しい」

バラとは

バラ(薔薇、学名:Roza×hybrids)は北半球の熱帯~亜熱帯原産で、バラ科バラ属の耐寒性落葉/常緑低木です。花の豪華さ、芳香、花色の多さ、日持ちの良さなどから’花の女王’と称されます。
英名では「Rose」と呼ばれます。美しいがゆえに、ばら戦争」のように戦争名にもされました(「紛争に巻き込まれた花)。また絶対的な美しさや魔性の美に対する警句として、「美しいものには棘がある」と古来伝えられています。バラを国花とする国は、イラン、サウジアラビア、モロッコ、ブルガリア、ポルトガル、ルクセンブルクで、赤薔薇の場合はイラクとオマーンが国花に選んでいます。株高は20~120cm(低性)、150cm~(高性)で、枝に棘が有ります。葉は緑色で、1回奇数羽状複葉で托葉が有ります。葉縁には鋸歯が有り互生して付きます。花は放射相称花で離弁花類になります。咲き方の系統は4つあり、①シュラブローズ(半蔓性)、②ブッシュタイプ、③ブッシュロ-ズ(株立性、四季咲き品種)、ハイブリッドティ-系(HT)、フロリバンダ系、ポリアンサ、グランディフロラ、ミニチュア系、④ツルバラ-クライミングローズに分類されます。5月~11月に単性又は散房花序、円錐花序を伸ばし、花径2~15cmの花を咲かせます。花冠は花弁が5~多数のバラ咲きで、雄蕊は多数です。花色は豊富で、赤・桃・白・青紫・橙・黄・緑・茶色、複色があります。用途は、切り花や庭木、鉢植え、香水の原料、ハーブティなどです。

特集バラ


名花「バラ 'アイスバーグ'」などを集めたバラの特集です。

【世界バラ会連合の殿堂入りのバラ】


ピース(Peace)、クイーン・エリザベス(Queen Elizabeth)、ドゥフトボルケ(Duftwolke、Fragrant Cloud)、アイスバーグ(Iceberg)、ダブル・デライト(Double Delight)、パパ・メイアン(Papa Meilland)、パスカリ(Pascali)、ジャスト・ジョーイ(Just Joey)、ニュー・ドーン(New Dawn)、イングリッド・バーグマン(Ingrid Bergman)、ボニカ'82(Bonica'82)、ピエール・ドゥ・ロンサール(Pierre de Ronsard)、エリナ(Elina)、グラハム・トーマス(Graham Thomas)、サリー・ホームズ(Sally Holmes)、カクテル(Cocktail)、ノック・アウト(Knock out)

薔薇の花言葉


全般:「愛」、「美」、橙色:「絆」、「情熱」、「誇り」、赤い薔薇:「愛」「美」「情熱」「愛情」、ピンクの薔薇:「感謝」、白い薔薇:「純潔」、黄い薔薇:「友情」、淡紫色の薔薇:「気まぐれな美しさ」、橙色の薔薇:「絆」「信頼」「愛嬌」、野薔薇:「純朴な愛」、蔓薔薇:「いつも美しい」

園芸品種が多数作り出され、以下の4系統に分類されています。

■薔薇の系統


●シュラブローズ(半蔓性)、
●ブッシュタイプ、
●ブッシュロ-ズ(株立性、四季咲き品種)、
 ハイブリッドティ-系(HT)、フロリバンダ系、ポリアンサ、グランディフロラ、ミニチュア系、
●ツルバラ-クライミングローズ、

事件に巻き込まれた植物「薔薇」


ばら戦争(英国内紛、1455年-1485年)ー紛争当事者のヨーク家は白薔薇、ランカスター家は赤薔薇をバッジにしていたことから命名されました。

花図鑑 薔薇花図鑑 特集 薔薇

一般名:バラ(薔薇)、学名:Roza×hybrids、国花:イラクとアルジェリア、オマーン(赤薔薇)、イラン、サウジアラビア、モロッコ、ブルガリア、ポルトガル、ルクセンブルク、別名:ローズ(Rose)、カブバラ(株薔薇)、フサザキバラ(房咲き薔薇)、ツルバラ、ミニバラ、ソウビ、分類名:植物界被子植物真正双子葉類バラ目バラ科バラ属、原産地:北半球の熱帯~亜熱帯、草丈:20~120cm、150cm~、枝:棘有り、葉序:互生、葉形:1回奇数羽状複葉、托葉:有、葉縁:鋸歯有り、放射相称花、離弁花類、開花期:5月~11月、花径:2~15cm、 花の咲き方:バラ咲き、花弁:5~多数、雄蕊数:多数、花色:赤・桃・白・青紫・橙・黄・緑・茶、花序:単性・散房花序・円錐花序、受精の媒介:蜜蜂などの虫媒花、花言葉:全般は「気まぐれな美しさ」、黄色いバラは「友情」、赤いバラは「愛情」、野ばらは「純朴な愛」です。


  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • バラ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    円錐/複総状花序
  • 花冠
    バラ形
  • 葉形
    奇数羽状複葉
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型低木
  • 花の色赤 桃 青 紫 橙 黄 薄黄 白
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ20.0 ~ 200.0 cm
  • 花径2.0 ~ 15.0 cm

ランダムな花