世界の国花 SK スロバキア

世界の国花 SK スロバキア共和国 かぎけん花図鑑花日記2022年7月20日
スロバキア共和国 Slovakia SK ジャガイモ Solanum tuberosum

スロバキアは、以前はチェコスロバキアという一つの国でしたが、1992年の12月31日に2つに分離し、「チェコ」と「スロバキア」ができました。
スロバキアの国土は日本の九州と同じくらいです。以前は農業国でしたが、現在では海外の自動車メーカーが工場を建設し、自動車や電機製造が産業の中心となっています。国内にはユネスコ世界遺産の自然遺産が2つと、文化遺産が5つあります。

スロバキアの国花はジャガイモ


ジャガイモ(じゃが芋、学名:Solanum tuberosum)は、アンデス山脈原産で、ナス科ナス属の一年性野菜です。花色は、男爵芋は白、メークインは紫や赤などのように品種により異なります。私達が食べる部分は地下茎(塊茎)が肥大したものです。
スロバキアの代表料理である「ハルシュキ」はジャガイモをすりつぶし小さく丸めてパスタのように茹でたもので、これに「ブリンザ・チーズ」のような各種チーズを絡めて食べます。

スロバキア共和国(日本語)、Slovakia(English)、斯洛伐克共和国(中国語)、SK(2文字コード)

■関連ページ
特集 世界の国花花日記かぎけんWEB 特集 世界の国花

  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ
  • ジャガイモ

他の記事