かぎけん花図鑑

パンダカンアオイ

基本情報
花名
パンダカンアオイ
英名
Asarum maximum
学名
Asarum maximum
別名
Asarum maximum, カンアオイ, 大熊猫寒葵
原産地
中国
生活型
常緑多年草
コメント
パンダカンアオイ(大熊猫寒葵、学名:Asarum maximum)は、カンアオイ(寒葵、寒葵、学名:Asarum)の一品種で、中国の固有種です。葉はほぼ円形で、葉表は緑色で不規則な白斑が入ります。花弁は無く、花のように見えるのは萼です。萼はつぼ型で先端が3深裂します。萼片の内側は2色で、中央部は白で、その周辺は緑色や暗紫色で、白黒パンダの模様のように見えます。花にはキノコのような特有の臭いがあります。
一般名:パンダカンアオイ(大熊猫寒葵)、学名:Asarum maximum、原産地:中国、草丈:10~20 cm、葉形:ほぼ円形、葉色:緑地に不規則な白斑、花形(実際には、萼形):つぼ型、花色(実際には、萼片色):白と、薄緑又は暗紫色の2色、花径:5 cm、開花期:4月~5月、用途:庭植、鉢植え、根は薬用。
詳細情報
コショウ
ウマノスズクサ
カンアオイ
パンダカンアオイ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
壺形
葉のタイプ
円形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
特定の地域
緑, 紫, 白
開花時期
4月 5月
高さ
10  ~ 20  [cm]
花径
5  ~ 5