ベチバー

  • ベチバー_img_0
    ベチバー @ 牧野植物園

基本情報

花名
ベチバー
英名
Vetiver
学名
Vetiveria zizanioides
別名
カスカスガヤ, Vetiver, 香根草
原産地
インド
生活型
大型の多年草

コメント

ベチバーとは

ベチバー(Vetiver、学名:Chrysopogon zizanioides)はインド原産で、イネ科オキナワミチシバ属の大型の半耐寒性多年草です。根に強い芳香があり、根茎を乾燥させて水蒸気蒸留で精油を抽出し香水に用います。

一般名:ベチバー(Vetiver)
学名:Chrysopogon zizanioides、
シノニム::Vetiveria Zizanioides
又名:香根草、カスカスガヤ、岩蘭草、
植物界被子植物単子葉類イネ目イネ科オキナワミチシバ属カスカスガヤ種、
原産地:インド、園芸品種、葉形:狭線形、花序形:円錐花序、花序長:20-40cm、開花期:10月~12月、用途:香水の保留剤、消臭剤、浴用剤、防虫剤

詳細情報

イネ
イネ
オキナワミチシバ
Poaceae
花のタイプ
花の配列
円錐/複総状花序
花弁の形
小穂
葉のタイプ
線形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
特定の地域
開花時期
10月11月12月
高さ
150 ~ 200 [cm]
花径
 ~

アクセスランキング(日別)

アリウム・ギガンテウム_img
ディエテス・ビコロル_img
オウコチョウ_img
タンゲマル_img

ランダムな花

マサキ_img
マツリカ_img
チョウセイマル_img
ツバキ マンザイラク_img
ギョリュウバイ_img
スノーフレーク_img
コプシア フルティコサ_img
ラフレシア・アルノルディー_img
カラテア・バルセビッチ_img
エノキタケ_img
ベニヒモノキ_img
ヒイラギモクセイ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved