かぎけん花図鑑

カイエンナット

基本情報
花名
カイエンナット
英名
Malabar chestnut
学名
Pachira glabra
別名
Pachira glabra , Guiana chestnut, Malabar chestnut, French peanut, provision tree, saba nut, Wild cocoa, Water chestnut, Pachira aquatica, パキラ・アクアティカ, パキラ・グラブラ, パキラ, Pachira
原産地
メキシコ、ブラジル、ペルー
生活型
常緑高木
コメント
カイエンナット(学名:Pachira aquatica)は、メキシコ、ブラジル、ペルー原産で、アオイ科パキラ属の常緑高木です。水辺に生育します。幹は海綿状で基部が肥大化します。春~秋、200本の雄蕊と淡緑色の花弁が有る派手な花を咲かせます。花後、蒴果を成らせ、熟すと果実が裂けて球形の種子を川に落果させます。果実は水に流されて漂着した場所で発芽します。
一般名:カイエンナット、学名:Pachira glabra、旧学名:Pachira aquatica、別名:パキラ・グラブラ、Malabar chestnut, French peanut, Guiana chestnut, provision tree, saba nut、Wild cocoa , Water chestnut 、生活型:常緑高木、花色:緑白・黄白色、花弁:線形で反り返る、花序形:杯形花序、果実型:蒴果、果実長:10~30cm、果実形:長楕円形、種子:褐色・球形
詳細情報
アオイ
アオイ
パキラ
カイエンナット
花のタイプ
その他
花の配列
杯形花序
花弁の形
多弁形
葉のタイプ
掌状複葉
葉の縁
全縁
鑑賞場所
観葉植物
緑, 白
開花時期
5月 6月 7月 8月 9月
高さ
500  ~ 1800  [cm]
花径
2  ~ 3