オクトパス・ツリー

  • オクトパス・ツリー_img_0

    オクトパス・ツリー @ オアフ島

基本情報

花名
オクトパス・ツリー
英名
Octopus tree
学名
Schefflera actinophylla
別名
ブラッサイア, OctopusTree, Brassaia, Australia umbrella tree, Queensland umbrella tree
原産地
オーストラリア、ニューギニア
生活型
常緑中高木

コメント

オクトパス・ツリー(OctopusTree、学名:Schefflera actinophylla)とは、オーストラリア、ニューギニア原産で、ウコギ科シェフレラ属の常緑中高木です。同科には、コウライニンジン(高麗人参)や、タラノキ(たらの木)、ウド(独活)、ウコギ、シュフレラが属します。特に、シュフレラは日本でホンコンカポック(学名:Schefflera arboricola、和名:ヤドリフカノキ)という品種がよく栽培されています。樹上で放射状に飛び出した棒状の枝(総状花序)に1000個ほどの暗赤色の小花を蛸のイボのように付ける木姿を蛸に見立てたのが名前の由来です。花色には白や黄色もあります。花を咲かせるまで20数年かかります。似た名前の木に、タコノキ(別名:パンダナス、アダン)があります。

一般名:オクトパス・ツリー(OctopusTree)、学名:Schefflera actinophylla、シノニム: Brassaia actinophylla、分類名:分類名:植物界被子植物真正双子葉類セリ目ウコギ科シェフレラ属(フカノキ属)、別名:ブラッサイア(Brassaia)、アンブレラツリー(Umbrella Tree)、ラバー・ツリー(Rubber Tree)、Australia umbrella tree、Queensland umbrella tree、He'e(ハワイ名)、原産地:オーストラリア、ニューギニア、樹高:15m、葉:掌状複葉、花序形:総状花序、花序長:2m、花色:濃桃・暗赤色、開花期:5月~8月、似た木:タコノキ(別名:パンダナス、アダン)。

詳細情報

セリ
ウコギ
シェフレラ
オクトパス・ツリー
花のタイプ
放射相称花
花の配列
総状花序
花弁の形
5弁形
葉のタイプ
掌状複葉
葉の縁
全縁
鑑賞場所
(亜)熱帯地域
赤, 黄, 白
開花時期
5月6月7月8月
高さ
800 ~ 1500 [cm]
花径
1 ~ 2

アクセスランキング(日別)

アリウム・ギガンテウム_img
アンスリウム_img
タイム レモン バリエゲイテッド_img
テマリソウ_img

ランダムな花

ウメ シュサタイカク_img
ツンベルギア・マイソレンシス_img
インコ・アナナス_img
ピンクッション_img
シロバナオダマキ_img
ハナカンザシ_img
ツルハナナス_img
コムラサキ_img
ラショウモンカズラ_img
花図鑑日本語WebQRcode_img
オオムラサキ_img
サンゴバナ_img

特集一覧

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved