タカサゴユリ

タカサゴユリ_img_0タカサゴユリ_img_1
タカサゴユリ_img_0タカサゴユリ_img_1

基本情報

花名
タカサゴユリ
英名
Lilium formosanum
学名
Lilium formosanum
別名
タイワンユリ, 台湾百合, ホソバテッポウユリ, 高砂百合
原産地
台湾
生活型
耐寒性球根植物

コメント

タカサゴユリ(高砂百合、学名:Lilium formosanum)は、台湾原産でテッポウユリ(鉄砲百合、学名:Lilium longiflorum)に似た白花を咲かせるユリ属の耐寒性球根植物です。 テッポウユリ(鉄砲百合、学名:Lilium longiflorum)と良く似ています。どちらも筒状で同じ大きさの白花を咲かせますが、タカサゴユリ(Lilium formosanum)は筒状花の外側に赤い縞があり、葉が細く、てっぽゆりより草丈が高く、開花時期が遅いです。テッポウユリ(Lilium longiflorum)は春に、タカサゴユリLilium formosanum)は、夏から秋にかけて咲きます。

タカサゴユリ(Lilium formosanum)とテッポウユリ(Lilium longiflorum)の自然交雑 
シンテッポウユリ(新鉄砲百合、学名: Lilium x formolongo)というユリ属の多年草があります。
新鉄砲百合は、夏から初秋に、白い筒状花を咲かせますが、筒の外側に赤い縞はなく、葉は細く、種子で繁殖します。

一般名:タカサゴユリ高砂百合)、 
学名:Lilium formosanum、 
別名:タイワンユリ(台湾百合)、ホソバテッポウユリ(細葉鉄砲百合)、 
分類名:植物界被子植物門単子葉類ユリ目ユリ科ユリ属タカサゴユリ種、 
原産地:台湾、 
草丈:100〜150cm、 開花期:7月〜10月、 花色:白、 花径:10cm

詳細情報

ユリ
ユリ
ユリ
タカサゴユリ
花言葉
威厳 / Majesty
花のタイプ
放射相称花
花の配列
花弁の形
6弁花
葉のタイプ
円筒形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
海外植物園
開花時期
7月8月9月10月
高さ
100 ~ 150 [cm]
花径
10 ~ 10

Copyright © 2018 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved