ネギ

Allium fistulosum l.

  • ネギ
  • ネギ
  • ネギ
  • ネギ
  • 花名
    ネギ
  • 学名
    Allium fistulosum l.
  • 別名ヒトモジグサ, Scallion, 長ネギ, 葱, 一文字草
  • 原産地中央アジア
  • 開花場所
  • 開花期5月, 6月

ネギとは

ネギ(学名:Allium fistulosum L. )は、中央アジア 原産のヒガンバナ科の耐寒性・耐暑性多年草です。主に葉野菜として食用とされます。2つのタイプの葱 根深葱(ねぶかねぎ、白ネギ)と、葉葱(はねぎ、青ネギ)があります。

一般名:ネギ
学名:Allium fistulosum L.
別名:ヒトモジグサ(一文字草、人文字草)、Scallion、Welsh onion、Leek坊主(の花のこと)
APG植物分類体系:植物界被子植物単子葉類キジカクシヒガンバナネギ属、 
原産地:バイカル、キルギス等の中央アジア、 
葉:中空の円筒状、 
草丈:60~80cm、 茎葉色:白緑色、  
花茎長:50cm、 花の出る場所:花茎の茎頂、 開花期:5月~6月、 花色:白、 頭状花序(球状花序、ネギ坊主)、 
小花:6弁花、 小花径:0.2cm、 雄蕊数:6、 雌蕊数:1、 
種子形:三角形、 種子色:黒、  
用途:食材


  • キジカクシ
  • ヒガンバナ
  • ネギ
  • ネギ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    頭状花序
  • 花冠
    6弁花
  • 葉形
    円筒形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型多年草の野菜
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ60.0 ~ 80.0 cm
  • 花径0.2 ~ 0.2 cm

ランダムな花