カンパニュラ

Campanula medium

  • カンパニュラ
  • カンパニュラ
  • カンパニュラ
  • カンパニュラ
  • カンパニュラ
  • カンパニュラ
  • 花名
    カンパニュラ
  • 学名
    Campanula medium
  • 別名フウリンソウ, 風鈴草, ベルフラワー, Bell-flower, カンパヌラ・メディウム, Campanula medium
  • 原産地ヨーロッパ
  • 開花場所庭, 切り花・生け花, 植物園, 鉢花
  • 開花期4月, 5月, 6月, 7月
  • 花言葉感謝、誠実な愛

カンパニュラとは

カンパニュラ(Campanula、学名:Campanula medium)は南ヨーロッパ 原産で、キキョウ科カンパヌラ属の耐寒性の一・二年草です。フウリンソウ(風鈴草)やベルフラワー(Bell-flower)とも呼ばれます。初夏~盛夏に、直立した茎に釣鐘型の大きな花を多数咲かせます。カンパニュラの園芸品種に、カンパニュラ・チャンピオンピンク(Campanula 'Champion pink'、学名:Campanula medium cv. Champion pink)があります。 'Champion pink'は、ピンクの花を咲かせる四季咲き高性で、良く分枝し、切り花に用いられます。

一般名:カンパニュラ(Campanula) 、学名:Campanula medium(カンパヌラ・メディウム)、別名:カンパヌラ・メディウム(Campanula medium)、フウリンソウ(風鈴草)、ベルフラワー(Bell-flower)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類キキョウ目キキョウ科カンパヌラ属 、原産地:南ヨーロッパ 、開花時期:4月~7月、花色:青・桃・紫・白、花径:2~6 cm、草丈:60~100 cm。


  • キク
  • キキョウ
  • カンパヌラ
  • カンパニュラ・スズヒメ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    総状花序
  • 花冠
    鐘形
  • 葉形
    披針形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型一年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ60.0 ~ 100.0 cm
  • 花径2.0 ~ 6.0 cm

ランダムな花