ユリ

Lilium

  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • 花名
    ユリ
  • 学名
    Lilium
  • 別名リリー, Lily, 百合
  • 原産地北半球
  • 開花場所野原・畦道, 庭, 切り花・生け花, 温室, 植物園
  • 開花期6月, 7月

ユリとは

ユリ(百合、学名:Lilium)は、北半球原産でユリ属の耐寒性球根植物です。日本や欧米で、人気がある花です。 日本に自生するヤマユリ(山百合、学名:Lilium auratum)やカノコユリ(鹿の子百合、学名:Lilium speciosum)などの交配品種群をオリエンタルハイブリッドといい、花色は白や紅色が多く大輪の花を咲かせます。 中でも純白の花を咲かせるカサブランカが有名です。 園芸品種にはアジアティックハイブリッドや、タカサゴユリ(高砂百合)があります。球根は百合根(ゆりね)と呼ばれ、食通に珍重されます。「立てば、シャクヤク(芍薬)、座れば、ボタン(牡丹)、 歩く姿はユリ(百合)の花」という美人を称賛する花言葉にもなっています。

一般名:ユリ(百合)、学名:Lilium、別名:リリー(Lily)、オリエンタルハイブリッド、アジアティックハイブリッド、分類名:植物界被子植物門単子葉類ユリユリユリ属、原産地:日本、草丈:60〜150cm、両性花、花色:白・桃・赤・黄・薄黄、花径:20〜25cm、開花期:6月〜7月、果実型:朔果。


  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    頭状花序
  • 花冠
    6弁花
  • 葉形
    円筒形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型耐寒性球根植物
  • 花の色白 桃 その他 薄黄
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ60.0 ~ 150.0 cm
  • 花径20.0 ~ 25.0 cm

ランダムな花