セイヨウオニアザミ

Cirsium vulgare

  • セイヨウオニアザミ
  • セイヨウオニアザミ
  • セイヨウオニアザミ
  • セイヨウオニアザミ
  • セイヨウオニアザミ
  • セイヨウオニアザミ
  • 花名
    セイヨウオニアザミ
  • 学名
    Cirsium vulgare
  • 別名西洋鬼薊, Bull thistle, アメリカオニアザミ, spear thistle, Seiyo oniazami
  • 原産地ヨーロッパ
  • 開花場所野原・畦道
  • 開花期7月, 8月, 9月

セイヨウオニアザミとは

セイヨウオニアザミ(西洋鬼薊、学名:Cirsium vulgare)は、ヨーロッパ原産で、アメリカから帰化したキク科アザミ属の野草の越年草です。
茎や葉に鋭い棘があり、茎には翼があります。
夏に、枝先に球状で鋭い線状のトゲのある総苞の先に薄紅色の頭花を数個つけます。

アザミの種類には、ノアザミ(野薊、学名:Cirsium japonicum)セイヨウオニアザミ(西洋鬼薊、学名:Cirsium vulgare)セイヨウトゲアザミ(西洋刺薊、学名:Cirsium arvense Scop.)トネアザミ(利根薊、学名:Cirsium incomptum)タテヤマアザミ(立山薊、学名:Cirsium babanum var. otayae)モリアザミ(森薊、学名:Cirsium dipsacolepis)などがあります。

一般名:セイヨウオニアザミ(西洋鬼薊)、学名:Cirsium vulgare、別名:Bull thistle、オニアザミ(鬼薊)、アメリカオニアザミ(亜米利加鬼薊) 、分類名(APG III):植物界被子植物真正双子葉類キク目キク科アザミ属アメリカオニアザミ種 、原産地:ヨーロッパ、生活環境:牧草、道端、生活型:越年草、草丈:100~150 cm、根生葉:ロゼット状で羽状深裂 、小葉:深裂、葉縁:鋭い棘、花色:桃色、開花期:7月~9月、花序形:頭状花、花径:3~5 cm、種子型:痩果で羽状の冠毛あり。


  • キク
  • キク
  • アザミ
  • アメリカオニアザミ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    単頂花序
  • 花冠
    頭花
  • 葉形
    羽状形
  • 葉縁
    棘状
  • 生活型一・二年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ100.0 ~ 150.0 cm
  • 花径3.0 ~ 5.0 cm

ランダムな花