サギソウ

Pecteilis radiata

  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • サギソウ
  • 花名
    サギソウ
  • 学名
    Pecteilis radiata
  • 別名鷺草, サギラン, Pecteilis radiata, White Egret Flower, Fringed Orchid, Sagiso
  • 原産地日本、朝鮮半島、台湾
  • 開花場所湿地, 植物園, 低山
  • 開花期7月, 8月, 9月

サギソウとは

サギソウ(鷺草、学名:Pecteilis radiata)は、日本、朝鮮半島、台湾原産で、ラン科サギソウ属の多年草です。日本の本州、四国、九州の低地湿地に自生します。夏に、根生葉の間から花茎を出し茎頂に白鷺が飛んでるような花を1~3輪咲かせます。

一般名:サギソウ(鷺草)、学名:Pecteilis radiata、シノニム:Habenaria radiata、別名:サギラン、White Egret Flower、 Fringed Orchid、 Sagiso、分類名:植物界被子植物単子葉キジカクシ目ラン科サギソウ属サギソウ種、原産地:日本、朝鮮半島、台湾、生息分布:本州、四国、九州、生活環境:低地の湿地、茎丈:20〜40cm、根生葉、葉形:線形、葉序:互生、花色:白、花径:3cm、花長:3cm、花の付き方:茎頂に1~3輪、開花期:7〜9月、虫媒花、媒介者:スズメ蛾、用途:観賞用(山野草)。


  • キジカクシ
  • ラン
  • サギソウ
  • サギソウ
  • 花のタイプ
    左右相称花
  • 花序
    総状花序
  • 花冠
    ラン形
  • 葉形
    線形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型多年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ20.0 ~ 40.0 cm
  • 花径3.0 ~ 3.0 cm

ランダムな花