世界の国花シリーズ ボツワナ共和国

世界の国花シリーズ ボツワナ共和国 Botswana BW かぎけん花図鑑花日記2022年8月24日

ボツワナ共和国 Botswana 博茨瓦纳 BW モロコシ Sorghum bicolor
<br />

ボツワナはアフリカ大陸の南アフリカの真上に位置する内陸国家です。国旗の青は海に面せず砂漠が広がる国土での水の渇望、幅広の黒と細線状の白は人工の大半を占める黒人と少数派の白人の調和を願っています。

ボツワナ共和国 の国花はモロコシ


モロコシ(学名:Sorghum bicolor)は熱帯アフリカ原産で、イネ科モロコシ属の耐乾燥性一年草、穀物です。名前が似ていますがトウモロコシとは別属の植物です。別名で、又名:タカキビ(高黍)、コーリャン(高粱、Kaoliang)、ソルガム(Sorghum)とも呼ばれます。現地ではMabêlê(マベレ)と呼ばれお粥などの主食に供されます。

ボツワナ共和国(日本語)、Botswana(English)、博茨瓦纳(Chinese)、BW

■関連ページ
特集 世界の国花特集 世界の国花

  • 高粱
  • 高粱
  • 高粱
  • 高粱

其他文章