サバカカブ

  • サバカカブ_img_0
    サバカカブ @ 京都府立植物園

基本情報

花名
サバカカブ
英名
Rapa 'sabaka'
学名
Brassica rapa var. rapa 'sabaka'
別名
天神カブ, 佐波賀蕪
原産地
京都府舞鶴市佐波賀地域(栽培種)
生活型
一年草

コメント

サバカカブとは

サバカカブ(佐波賀蕪、学名:Brassica rapa var. rapa 'sabaka')は、カブ(蕪、学名:Brassica rapa var. rapa)の晩成品種です。佐波賀という場所で栽培されている、京都の伝統野菜です。

今日同盟:サバカカブ(佐波賀蕪)、学名:Brassica rapa var. rapa 'sabaka'、別名:天神カブ、原産地:京都府舞鶴市佐波賀地域(栽培種)、生活型:一年草、茎長:60 cm、根生葉:長楕円形、根生葉長:60 cm、鋸歯:有、葉形:大根に近く切れ目有、蕪表皮色:上部は淡緑色、下部は白 蕪形:聖護院蕪のように球形、開花期:3月~4月、花色:黄、種子色:褐色、用途:食用、料理方法:根を煮物、おろし、味噌汁、おでん。

詳細情報

アブラナ
アブラナ
アブラナ
サバカカブ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
総状花序
花弁の形
4弁花
葉のタイプ
長楕円形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
開花時期
3月4月
高さ
30 ~ 60 [cm]
花径
2 ~ 3

アクセスランキング(日別)

ヒメエニシダ_img
オウコチョウ_img
シロザ_img
キバナヨウラク_img

ランダムな花

ミミモチシダ_img
ノリウツギ_img
ショウジョウバカマ_img
ネクタリン_img
カカオ_img
シイタケ_img
ユキヤナギ_img
ペチュニア_img
オドンチオダ・マリー・ノエル‘ベラノ'_img
クジャクアスター_img
コナラ_img
ヒメヒオウギズイセン_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved