リュウゼツラン

黄斑入りリュウゼツラン

  • リュウゼツラン_img_0
    リュウゼツラン @ エンチャンティング フローラル ガーデンズ

基本情報

花名
リュウゼツラン
英名
Agave americana
学名
Agave americana,marginata
別名
青の竜舌蘭黄覆輪型, 竜舌蘭, アガベ, アガヴェ, フクリンリュウゼツラン
原産地
メキシコ
生活型
多年生常綠灌木,多肉植物

コメント

リュウゼツランとは

リュウゼツラン(竜舌蘭、学名:Agave americana,Marginata )は、キジカクシ科リュウゼツラン属の青の竜舌蘭に黄色い斑が入った多肉植物です。葉は大きく厚く硬く葉縁に鋭い棘のある葉から成るロゼッタ状をています。成長は遅く花はめったに咲きません。花が咲くときはロゼットの間から花茎を伸ばし先端に筒状の花を付けます。花が咲くと植物は枯れます。似た植物にユッカ属のキミガヨラン(君が代蘭、学名:Yucca recurvifolia)や、アツバキミガヨラン(厚葉君が代蘭、学名:Yucca gloriosaがあります。

一般名リュウゼツラン(竜舌蘭)、学名:Agave americana,Marginata 、別名:アガウェ・ウェリエガタ、青の竜舌蘭黄覆輪型、アガベ、アガヴェ、フクリンリュウゼツラン(複輪竜舌蘭)、分類名:植物界被子植物門単子葉植物綱キジカクシ目キジカクシ科リュウゼツラン属リュウゼツラン種、原産地:メキシコ、花茎:6~8m、葉長:1~1.5m、葉幅:15~25cm、葉縁:鋭い棘有、花形:漏斗状、花色:白・薄黄、雄蕊数:6、子房数:3、柱頭:3裂。

詳細情報

キジカクシ
キジカクシ
リュウゼツラン
リュウゼツラン
花のタイプ
放射相称花
花の配列
円錐/複総状花序
花弁の形
漏斗形/トランペット形
葉のタイプ
剣形
葉の縁
棘状
鑑賞場所
特定の地域
クリーム, 白
開花時期
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
高さ
200 ~ 300 [cm]
花径
5 ~ 6

アクセスランキング(日別)

キク_img
フクギ_img
ルリハナガサモドキ_img
クササンタンカ_img

ランダムな花

スカシユリ 'ネロ'_img
アブラナ_img
オールスパイス_img
クイーンズランドボトルツリー_img
クロタネソウ_img
サルビア レウカンサ 'フェアリーピンク'_img
コバイケイソウ_img
ヒイラギモクセイ_img
菊 国華昴_img
テンニンギク_img
リキュウバイ_img
ムシトリナデシコ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved