リュウゼツラン

Agave americana,marginata

黄斑入りリュウゼツラン、架空の動物名

  • リュウゼツラン
  • リュウゼツラン
  • 花名
    リュウゼツラン
  • 学名
    Agave americana,marginata
  • 別名青の竜舌蘭黄覆輪型, 竜舌蘭, アガベ, アガヴェ, フクリンリュウゼツラン
  • 原産地メキシコ
  • 開花場所特定の地域
  • 開花期1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月

リュウゼツランとは

リュウゼツラン(竜舌蘭、学名:Agave americana,Marginata )は、キジカクシ科リュウゼツラン属の青の竜舌蘭に黄色い斑が入った多肉植物です。葉は大きく厚く硬く葉縁に鋭い棘のある葉から成るロゼッタ状をています。成長は遅く花はめったに咲きません。花が咲くときはロゼットの間から花茎を伸ばし先端に筒状の花を付けます。花が咲くと植物は枯れます。
似た植物に、キミガヨラン(君が代蘭、学名:Yucca recurvifolia)や、アツバキミガヨラン(厚葉君が代蘭、学名:Yucca gloriosaニューサイラン=マオラン(学名:Phormium tenax)オリヅルラン(Dieffenbachia、学名:Dieffenbachia)があります。

一般名リュウゼツラン(竜舌蘭)、学名:Agave americana,Marginata 、別名:アガウェ・ウェリエガタ、青の竜舌蘭黄覆輪型、アガベ、アガヴェ、フクリンリュウゼツラン(複輪竜舌蘭)、分類名:植物界被子植物門単子葉植物綱キジカクシ目キジカクシ科リュウゼツラン属リュウゼツラン種、原産地:メキシコ、花茎:6~8m、葉長:1~1.5m、葉幅:15~25cm、葉縁:鋭い棘有、花形:漏斗状、花色:白・薄黄、雄蕊数:6、子房数:3、柱頭:3裂。


  • キジカクシ
  • キジカクシ
  • リュウゼツラン
  • リュウゼツラン
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    円錐/複総状花序
  • 花冠
    漏斗形/トランペット形
  • 葉形
    剣形
  • 葉縁
    棘状
  • 生活型多年生常綠灌木,多肉植物
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ200.0 ~ 300.0 cm
  • 花径5.0 ~ 6.0 cm

ランダムな花