花菖蒲 ’深窓佳人’

Iris ensata var. shinsoukajin

江戸系

  • 花菖蒲 ’深窓佳人’
  • 花菖蒲 ’深窓佳人’
  • 花菖蒲 ’深窓佳人’
  • 花菖蒲 ’深窓佳人’
  • 花名
    花菖蒲 ’深窓佳人’
  • 学名
    Iris ensata var. shinsoukajin
  • 別名
  • 原産地日本/園芸品種
  • 開花場所川・池
  • 開花期6月
  • 花言葉嬉しい知らせ

花菖蒲 ’深窓佳人’とは

花菖蒲 ’深窓佳人’(ハナショウブ 'シンソウカジン'、学名:Iris ensata var. Shinsoukajin)はアヤメ科アヤメ属の宿根草「アヤメ」の園芸品種です。
外花被片は3枚で大きく花色は白系(白~薄紫色)で垂れ、内花被片は3枚が小さく、紫色で立ちあがる。
花は白系二色花。白系というのは花被片が純白ではなく白や薄紫であること、二色花というのは外花被と内花被の色が異なりことを言います。

一般名:花菖蒲 ’深窓佳人’(ハナショウブ 'シンソウカジン')、
学名:Iris ensata var. Shinsoukajin、
江戸系、三英花(3ei)、白系二色花、垂れ咲き、花被片色:白色淡色、花の大小:中輪、
外花被:白色~薄藤色地で縮緬状の縁、内花皮:紫色地に濃紫色の筋(rib)、
開花期:6月中旬、育成:大正時代、。


  • キジカクシ
  • アヤメ
  • アヤメ
  • ノハナショウブ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    単頂花序
  • 花冠
    あやめ形
  • 葉形
    剣形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型宿根草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ50.0 ~ 100.0 cm
  • 花径15.0 ~ 15.0 cm

ランダムな花