カノコユリ

Lilium speciosum

  • カノコユリ
  • カノコユリ
  • カノコユリ
  • カノコユリ
  • 花名
    カノコユリ
  • 学名
    Lilium speciosum
  • 別名ドヨウユリ, 土用百合, 鹿子百合
  • 原産地台湾、中国、日本
  • 開花場所庭, 低山, 鉢花
  • 開花期7月, 8月, 9月
  • 花言葉慈悲深さ

カノコユリとは

カノコユリ(鹿子百合、学名:Lilium speciosum)は台湾、中国、日本原産で、ユリ科ユリ属の多年草です。日本では九州、四国の低山に自生します。花は観賞用となり、鱗茎は食用や薬用に使われます。花名は花被片に鹿子模様があることに拠ります。

一般名:カノコユリ(鹿子百合)、学名:Lilium speciosum、分類名:植物界被子植物門単子葉類ユリ目ユリ科ユリ属カノコユリ種、用途:観賞用、食用、薬用。


  • ユリ
  • ユリ
  • ユリ
  • カノコユリ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    円錐/複総状花序
  • 花冠
    ユリ形
  • 葉形
    披針形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型低山性多年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ60.0 ~ 150.0 cm
  • 花径10.0 ~ 15.0 cm

ランダムな花