イヌマキ

Podocarpus macrophyllus

  • イヌマキ
  • イヌマキ
  • 花名
    イヌマキ
  • 学名
    Podocarpus macrophyllus
  • 別名クサマキ, Buddhist pine, Fern pine , yew plum pine
  • 原産地中国、日本
  • 開花場所庭, 海岸
  • 開花期5月, 6月

イヌマキとは

イヌマキ(犬槇、学名:Podocarpus macrophyllu)は、日本と中国原産で、マキ科イヌマキ属の常緑針葉高木です。 雌雄異株で、初夏に開花します。雄花は薄黄色で穂状に垂下します。雌花は葉腋に単生します。庭園に植えられますが、風に強いので屋敷林や防風林にも使われます。

一般名:イヌマキ(犬槇) 、学名:Podocarpus macrophyllus、分類名:植物界維管束植物球果植物門マツ綱マツ目マキ科イヌマキ属 、別名:クサマキ、 yew plum pine、buddhist pine、fern pine 、原産地:日本、中国、樹高:18~20 m、葉形:線状披針形、葉身長:7~10 cm、葉幅:0.7~1 cm、葉縁:全縁、葉序:螺旋互生、雌雄異株、開花期:5月~6月、雄花色:黄、雄花:円柱形で穂状に垂下、雌花形:単性、花床:赤く食べられる。


  • マツ
  • マキ
  • イヌマキ
  • イヌマキ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    穂状花序
  • 花冠
    小穂
  • 葉形
    披針形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型常緑針葉高木
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ1800.0 ~ 2000.0 cm
  • 花径 ~ cm

ランダムな花