スギゴケ

Polytrichum juniperinum

  • スギゴケ
  • スギゴケ
  • スギゴケ
  • スギゴケ
  • スギゴケ
  • スギゴケ
  • 花名
    スギゴケ
  • 学名
    Polytrichum juniperinum
  • 別名ジュニパーヘアキャップ, juniper haircap, Polytrichum juniperinum, 杉苔
  • 原産地全大陸
  • 開花場所湿地
  • 開花期
  • 花言葉母性愛

スギゴケとは

スギゴケ(杉苔、学名:Polytrichum juniperinum)は、全大陸原産で、スギゴケ科スギゴケ属の常緑多年生の苔です。根茎から水を葉に運ぶ管が発達しています。茎は直立し、杉葉に似た細長い披針形の小葉が多数生えています。日光を浴びて光合成をするので小葉は緑色をしています。葉の先端は赤茶色なので目立ちます。雌雄異株です。雄株の胞子が水を介して雌株に受精します。雄株の先端は赤い花のように見えますが、苔なので花はありません。胞子や無性芽で増殖します。花は無くても「母性愛」という花言葉があります。

又名:juniper haircap(ジュニパーヘアキャップ)、juniper polytrichum moss、分類名:植物界マゴケ植物門スギゴケ綱スギゴケ目スギゴケ科スギゴケ属スギゴケ種、雌雄異株、葉色:灰緑色、花:無いが胞子や無性芽あり、用途:日本庭園、テラリウム。


  • スギゴケ
  • スギゴケ
  • スギゴケ
  • スギゴケ
  • 花のタイプ
    その他
  • 花序
    その他
  • 花冠
    花びら無し
  • 葉形
    披針形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型常緑多年生の苔
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ5.0 ~ 10.0 cm
  • 花径0.0 ~ 0.0 cm

ランダムな花