かぎけん花図鑑

ショウゴインカブ

基本情報
花名
ショウゴインカブ
英名
Shogoin Turnip
学名
Brassica rapa var. glabra 'shogoin-kabu'
別名
聖護院かぶ, Shogoin Turnip , Shogoin Kabu
原産地
京都
生活型
2年草
コメント
ショゴインカブ(聖護院かぶ、学名:Brassica rapa var. glabra 'Shogoin-kabu')は、京都産のカブ(蕪)の一品種です。英名では、Shogoin Turnip と呼ばれます。京都の代表的な漬物「千枚漬け」や、京料理の「かぶら蒸し」の主材料とされます。開花期:11月~3月。
カブについてはこちらをご参照ください。
詳細情報
アブラナ
アブラナ
アブラナ
ラパ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
総状花序
花弁の形
4弁花
葉のタイプ
へら形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
開花時期
1月 2月 3月 11月 12月
高さ
30  ~ 50  [cm]
花径
0.9  ~ 1