バニラグラス

Anthoxanthum odoratum

  • バニラグラス
  • バニラグラス
  • 花名
    バニラグラス
  • 学名
    Anthoxanthum odoratum
  • 別名ハルガヤ, スイート・バーナル・グラス, Anthoxanthum odoratum, sweet vernal grass, Vanilla grass
  • 原産地ヨーロッパ、シベリア
  • 開花場所野原・畦道, 庭, 畑
  • 開花期5月, 6月, 7月

バニラグラスとは

バニラグラス(Vanilla grass、学名:Anthoxanthum Odoratum)は、ヨーロッパ、シベリア原産で、イネ科ハルガヤ属の多年草です。ハルガヤや、スイート・バーナル・グラスともよばれます。明治初期に牧草として渡来し牧草とされましたが、その後逸失し帰化植物として野生化しています。草を乾燥させるとバニラ香がありポプリやドライフラワーに使われます。

一般名:バニラグラス(Vanilla grass)、学名:Anthoxanthum Odoratum、又名:ハルガヤ、sweet vernal grass(スイート・バーナル・グラス)、分類名:植物界被子植物単子葉植物イネ目イネ科ハルガヤ属、原産地:ヨーロッパ、シベリア、生活型:多年草、草丈:25~40 cm、草幅:25 cm、葉長:10 cm、葉幅:0.3~0.6 cm、葉形:線状披針形、開花期:5月~7月、花色:黄褐色、花径:3~7 cm、花形:円錐状、用途:葉を乾燥させてポプリやドライフラワーに。


  • イネ
  • イネ
  • ハルガヤ
  • バニラグラス
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    円錐/複総状花序
  • 花冠
    卵形/楕円形
  • 葉形
    披針形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型多年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ25.0 ~ 40.0 cm
  • 花径3.0 ~ 7.0 cm

ランダムな花