ウチワヤシ

Licuala grandis

  • ウチワヤシ
  • ウチワヤシ
  • ウチワヤシ
  • ウチワヤシ
  • 花名
    ウチワヤシ
  • 学名
    Licuala grandis
  • 別名マルハウチワヤシ, Fan palm, Vanuatu fan palm, Palas payung
  • 原産地サンタクルス島~バヌアツ産
  • 開花場所植物園, 海外, 亜熱帯地域, 観葉植物, 特定の地域
  • 開花期7月, 8月

ウチワヤシとは

ウチワヤシ(団扇椰子、学名:Licuala grandis)は、サンタクルス島~バヌアツ産原産で、ヤシ科ウチワヤシ属の常緑低木の椰子です。葉は扇形をしています。雌雄異株で円錐花序に薄黄色の小さな6弁花を多数咲かせます。花後に球形の赤い核果が成ります。

又名:マルハウチワヤシ(丸葉団扇椰子)、オウギヤシ(扇椰子),パルミラヤシ(パルミラ椰子)、Fan palm、Vanuatu fan palm、Palas payung、Palas palm、原産地:サンタクルス島~バヌアツ産、分類名:植物界被子植物単子葉植物ヤシ目ヤシ科ウチワヤシ属、樹高 :1-4 m、葉形:扇形、葉質:皮質・光沢、葉柄長:2 m、葉縁:歯牙、雌雄異株、花色:薄黄色、花序径:円錐状、花弁数(花被片数):6個、雄蕊数:6個、開花期:夏、果実形:球形、果実型:核果、果実色:赤。


  • ヤシ
  • ヤシ
  • ウチワヤシ
  • ウチワヤシ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    円錐/複総状花序
  • 花冠
    6弁花
  • 葉形
    扇形
  • 葉縁
    歯状
  • 生活型椰子
  • 花の色薄黄
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ100.0 ~ 400.0 cm
  • 花径0.5 ~ 0.8 cm

ランダムな花