ヒメサザンカ

Camellia tsaii var. synaptica

  • ヒメサザンカ
  • ヒメサザンカ
  • 花名
    ヒメサザンカ
  • 学名
    Camellia tsaii var. synaptica
  • 別名カメリア 'エリナ・カスケード' , Camellia 'Elina Cascade', 姫山茶花
  • 原産地ベトナムの園芸品種、(椿の原産地は中国)、
  • 開花場所庭, 公園, 園芸品種, 鉢花
  • 開花期4月

ヒメサザンカとは

ヒメサザンカ(姫山茶花、学名:Camellia tsaii var. synaptica `Elina Cascade´は、ツバキ科ツバキ属の常緑中低木です。中国の野生の椿を改良した園芸品種です。枝が細くて湾曲し、先端が下垂する枝垂れ性の椿です。春、白色で外弁花が薄桃色の小花を咲かせます。秋、葉が赤銅色に変化します。刈り込みに耐えるので生垣や公園樹、庭植え、鉢植えにされます。兄弟品種に同様の花を咲かせ、枝垂れ性がなく、葉が少し小さいカメリア 'エリナ'(Camellia 'Elina')があります。

一般名:ヒメサザンカ(姫山茶花)、学名:Camellia tsaii var. synaptica `Elina Cascade´、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ツツジ目ツバキ科ツバキ属、別名:カメリア 'エリナ・カスケード'(Camellia'Elina Cascade')、原産地:ベトナムの園芸品種、(椿の原産地は中国)、樹高:3 m、開花期:4月、花径:1 cm、花色:淡桃色、葉色:緑。


  • ツツジ
  • ツバキ
  • ツバキ
  • ヒメサザンカ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    集散花序
  • 花冠
    バラ形
  • 葉形
    矢じり形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型常緑中低木
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ200.0 ~ 300.0 cm
  • 花径1.0 ~ 1.0 cm

ランダムな花