特集 ケイトウ

ケイトウ(鶏頭)はヒユ科の一年草です。 花序が鶏冠に似ているのが名前の由来です。

Celosia cristata_img
ケイトウ
ケイトウ(鶏頭、学名:Celosia cristata)は、アジアとアフリカ原産でヒユ科の非耐寒性一年草です。 日本全国の庭で咲いています。 茎が太く、葉は卵状被針形で互生します。 花穂が鶏の鶏...
Amaranthus caudatus_img
ヒモケイトウ
ヒモケイトウ(紐鶏頭、学名:Amaranthus caudatus)は、インド、熱帯アメリカ、アフリカ原産で、非耐寒性ヒユ科ヒユ属の大型の一年草です。秋に長い花穂を紐のように垂らします。花穂色は...
Celosia argentea_img
ノケイトウ
ノケイトウ(野鶏頭、学名:Celosia argentea)は、インド原産でヒユ科の一年草です。 ケイトウの野生化したものや、野生化したものの園芸品種のことを言います。 インド育ちなので乾燥には...
Celosia cristata 'kurume keitou'_img
クルメケイトウ
クルメケイトウ(久留米鶏頭、学名:Celosia cristata 'Kurume keitou')は、花穂がニワトリの鶏冠に似たケイトウの一種で、花房が球状をしている品種です。一般名:ケイトウ...
Celosia argentea var. cristata_img
トサカケイトウ
トサカケイトウ(鶏冠鶏頭、学名:Celosia argentea var. cristata)は、ケイトウの一種で、花房が扁平な形をしている品種です。トサカケイトウの中で花房が球状のものをクルメ...
Celosia argentea var. plumosa_img
ウモウケイトウ
ウモウケイトウ(羽毛鶏頭、学名:Celosia argentea var. plumosa)は、花冠が羽毛のように柔らかいケイトウです。プルモサ(plumosa)系の鶏頭で、英名でも羽毛鶏頭を意...
Celosia argentea 'kimono series'_img
ミニケイトウ 'キモノ'シリーズ
キモノケイトウ(きもの鶏頭、学名:Celosia argentea 'Kimono series')はウモウケイトウのミニ(極矮性)のものです。草丈が10~20cmと極端に低く、花の占める割合が...
Amaranthus tricolor_img
ハケイトウ
ハケイトウ(葉鶏頭、学名:Amaranthus tricolor)は熱帯アジア原産でヒユ科の非耐寒性一年草です。初秋に鮮やかに色づいて美しい葉が主として鑑賞されます。葉は互生します。葉の色や模様...

Copyright © 2018 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved