オオムラサキ

Rhododendron pulchrum cv. oh-murasaki

  • オオムラサキ
  • オオムラサキ
  • オオムラサキ
  • オオムラサキ
  • オオムラサキ
  • オオムラサキ
  • 花名
    オオムラサキ
  • 学名
    Rhododendron pulchrum cv. oh-murasaki
  • 別名大紫, Oh-murasaki, Rhododendron pulchrum, ツツジ
  • 原産地園芸品種
  • 開花場所庭, 植物園, 墓地・寺院, 公園, 園芸品種, 鉢花, 街路、植栽
  • 開花期4月, 5月

オオムラサキとは

オオムラサキ(大紫、学名:Rhododendron pulchrum cv. Oh-murasaki)とは、ヒドラツツジの園芸品種で、春に赤紫色の大輪花を咲かせます。品種が多、枝変わりにに淡紅色で白いマーカーがあるアケボノ(曙)等があります。

一般名:オオムラサキ(大紫)、学名:Rhododendron pulchrum cv. Ohmurasaki)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ツツジ目ツツジ科ツツジ属ヒドラツツジ種オオムラサキ品種、別名:オオムラサキツツジ(大紫躑躅)、Oh-murasaki、原産地:園芸品種、生活型:落葉広葉低木、樹高:1〜3m、葉質:毛が有りざらつく、墓たち:倒披針形、葉身長:5~8 cm、葉幅:2cm、葉縁:全縁、葉序:互生、放射相称花、合弁花類、花径:7-8 cm、花形:漏斗状で先端が5深裂、開花期:4月〜5月、花色:赤・白・桃、花姿:一重、果実型:蒴果。


  • ツツジ
  • ツツジ
  • ツツジ
  • ヒドラツツジ種オオムラサキ品種
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    総状花序
  • 花冠
    漏斗形/トランペット形
  • 葉形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型落葉性広葉低木
  • 花の色桃 白
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ100.0 ~ 300.0 cm
  • 花径7.0 ~ 8.0 cm

ランダムな花