特集 夕方から咲く花・夜行性の花・夜に香る花

夕方から咲く花・夜行性の花・夜に香る花
夜咲く花と言えば、野原では、カラスウリ(烏瓜)、庭ではオシロイバナやキダチチョウセンアサガオ(木立朝鮮朝顔)、夜間開園の植物園ではバオバブの花、沖縄諸島ではサガリバナが代表と言えるでしょう。
夕方から咲く花の大半に共通するのは、花色は月明かりで見えやすい白か黄色、芳香があること、主に蛾が飛来して吸蜜するのでそれに特化したトランペット形の花冠を持つことです。以下に代表的な夜咲く花を上げました。詳細は、右記webをご参照ください。かぎけん花図鑑「特集 夕方から咲く花・夜行性の花・夜に香る花」
キカラスウリ(学名:Trichosanthes kirilowii var. japonica), ヨルガオ(夜顔、学名:Ipomoea alba), カラスウリ(烏瓜、学名:Trichosanthes cucumeroides),イエライシャン(夜来香、学名:Telosma cordata, マツリカ(茉莉花、学名:Jasmimum sambac),イランイランノキ(Ilang ilang、学名:Cananga odorata, クジャクサボテン(孔雀仙人掌、学名:Epiphyllum spp.), ハマユウ(学名:Crinum asiaticum L.), ツキミソウ(月見草、学名:Oenothera tetraptera), ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉、学名:Brunfelsia australis,), バオバブ(Baobab、学名:Adansonia), サガリバナ(下がり花、学名:Barringtonia racemosa ), ゲッカビジン(月下美人、学名:Epiphyllum oxypetalum), キダチチョウセンアサガオ(木立朝鮮朝顔、学名:Brugmansia), オオオニバス(学名:Victoria amazonica), サンカクサボテン(三角仙人掌、学名:Hylocereus undatus), オシロイバナ(白粉花、学名:Mirabilis jalapa),タンゲマル(短毛丸),バルサ

Trichosanthes kirilowii var. japonica_img
キカラスウリ
キカラスウリ(学名:Trichosanthes kirilowii var. japonica)は日本固有種で、ウリ科の蔓性多年草です。夏から初秋の夕方から朝方に、特徴のある白花を咲かせ、秋に黄...
Ipomoea alba_img
ヨルガオ
ヨルガオ(夜顔、学名:Ipomoea alba)とは、ヒルガオ科サツマイモ属の蔓性多年生植物で熱帯アメリカ原産です。夏から中秋に、夕方から翌朝まで咲く一日花です。咲始めは白ですが咲き終わるとピン...
Trichosanthes cucumeroides_img
カラスウリ
カラスウリ(烏瓜、学名:Trichosanthes cucumeroides)は、日本、中国、台湾原産で、ウリ科の蔓性多年草です。夏から初秋の、夕方から朝方に、芳香のする白花を咲かせ、秋に赤い果...
Telosma cordata_img
イエライシャン
イエライシャン(夜来香、学名:Telosma cordata)は 中国南部の固有種で、キョウチクトウ科テロスマ属の常緑蔓性低木です。葉は単葉で膜質、心臓形をしており、互生して付きます。高盃型の花...
Jasmimum sambac_img
マツリカ
マツリカ(茉莉花、学名:Jasmimum sambac)は、ヒマラヤ~アラビア原産で、モクセイ科ソケイ属の熱帯性蔓性常緑低木です。別名で、ジャスミン(Jasmimum)や、ソケイ(素馨)、アラビ...
Cananga odorata_img
イランイランノキ
イランイランノキ(Ilang ilang、学名:Cananga odorata)は、インドネシア原産でバンレイシ科イランイランノキ属の熱帯性常緑高木です。明緑色の葉は長楕円形をしており葉身が10...
Epiphyllum spp_img
クジャクサボテン
クジャクサボテン(孔雀仙人掌、学名:Epiphyllum spp.)は、メキシコ原産でサボテン科の半耐寒性・常緑多年草の多肉性草本です。 葉に似た茎は、葉状茎と呼ばれます。 複数親の交配から育種...
Crinum asiaticum_img
ハマユウ
ハマユウ(浜木綿、学名:Crinum asiaticum)は、インドネシアとスマトラ原産で、ヒガンバナ科ハマオモト属の常緑多年草です。暖地を好み、海岸の砂地や、花壇で見られます。厚く光沢がある根...
Oenothera tetraptera_img
ツキミソウ
ツキミソウ(月見草、学名:Oenothera tetraptera)は、メキシコ原産で、夜に白花を咲かせるアカバナ科マツヨイグサ属の多年草です。別名で、シロバナヨルザキツキミソウ(白花夜咲月見草...
Brunfelsia australis_img
ニオイバンマツリ
ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉、学名:Brunfelsia australis)はナス科ブルンフェルシア属の半耐寒性常緑低木です。青紫花と白花の2色の花が混合して一本の木に咲いているように見えますが...
Adansonia digitata_img
バオバブ
バオバブ(Baobab、学名:Adansonia)は、マダガスカル等原産で、アオイ科バオバブ属の落葉高木です。 星の王子様(サン・テクジュペリ)に出て来る木として有名です。 太い樹幹は上部で枝別...
Barringtonia racemosa_img
サガリバナ
サガリバナ(下がり花、学名:Barringtonia racemosa )は、日本、東南アジアの熱帯・亜熱帯地域原産で、サガリバナ科サガリバナ属の熱帯性常緑高木です。日本では、奄美大島や沖縄等の...
Brugmansia_img
キダチチョウセンアサガオ
キダチチョウセンアサガオ(木立朝鮮朝顔、学名:Brugmansia)はブラジルやエクアドルなど南米原産でナス科キダチチョウセンアサガオ属の半耐寒性緑低高木です。夏に、大きなトランペット(ラッパ)...
Victoria amazonica_img
オオオニバス
オオオニバス(学名:Victoria amazonica)は、スイレン科の水生の一年草です。捲くれて盥状になった巨大な浮葉に特徴があります。世界有数の大きな葉を持ち、子供3人が乗っても沈まないほ...
Hylocereus undatus_img
サンカクサボテン
果実
サンカクサボテン(三角仙人掌、学名:Hylocereus undatus)は、メキシコ原産で、サボテン科ヒモサボテン属の熱帯性常緑多年草です。花はゲッカビジン(月下美人)と似ており、同時期の夏か...
Mirabilis jalapa_img
オシロイバナ
オシロイバナ(白粉花、学名:Mirabilis jalapa)は、メキシコやペルー原産で、オシロイバナ科オシロイバナ属の一年草または多年草です。丈夫で、放っておいても育ちやすい花なので、日本全国...
Epiphyllum oxypetalum_img
ゲッカビジン
ゲッカビジン(月下美人、学名:Epiphyllum oxypetalum)は、メキシコ原産で、サボテン科クジャクサボテン属の半耐寒性・常緑多年草の多肉植物です。日本では、初夏~秋の夜から翌朝にか...
Oenothera perennis_img
ヒメツキミソウ
エノテラ・ペレンニス(学名:Oenothera perennis)は、アカバナ科の耐寒性落葉多年草です。晩春から夏に、花茎を伸ばし先端から伸びた散形花序に黄色い小花を咲かせます。茎は直立しますが...
Hibiscus arnottianus_img
ヒビスクス・アーノッティアヌス
ヒビスクス・アーノッティアヌス(学名:Hibiscus arnottianus)は、オアフ島原産、アオイ科フヨウ属の低高木です。ホワイト・ハイビスカスで、ハイビスカス(学名:Hibiscus )...
Jasmimum sambac_img
マツリカ
マツリカ(茉莉花、学名:Jasmimum sambac)は、ヒマラヤ~アラビア原産で、モクセイ科ソケイ属の熱帯性蔓性常緑低木です。別名で、ジャスミン(Jasmimum)や、ソケイ(素馨)、アラビ...
Oenothera stricta_img
マツヨイグサ
マツヨイグサ(待宵草、学名:Oenothera stricta)は南米原産でアカバナ科マツヨイグサ属の常緑多年草です。夕方から朝に、黄色い一日花を咲かせます。5月頃から咲き始めます。黄花と咲き終...
Barringtonia asiatica_img
ゴバンノアシ
ゴバンノアシ(碁盤の脚、学名:Barringtonia asiatica)は、日本、インド、マレー半島から太平洋諸島の熱帯地域原産で、サガリバナ科サガリバナ属の常緑中高木です。日本では、石垣島以...
Omarana x omarana_img
熱帯睡蓮 ミセス・ジョージ C ヒッチコック
熱帯睡蓮 ミセス・ジョージ C ヒッチコック(Mrs. George C Hitchcock 、学名:Omarana x Omarana )は、熱帯性、夜咲き、ピンク系、中~大輪の園芸品種です一...
Echinopsis eyriesii_img
タンゲマル
タンゲマル(短毛丸、学名:Echinopsis eyriesii)はブラジル南部、ウルグアイ、アルゼンチン原産で、エキノプシス属の仙人掌です。原産地では低地から山地の平野や丘に自生します。夜間に...
Crinum asiaticum_img
ハマユウ
ハマユウ(浜木綿、学名:Crinum asiaticum)は、インドネシアとスマトラ原産で、ヒガンバナ科ハマオモト属の常緑多年草です。暖地を好み、海岸の砂地や、花壇で見られます。厚く光沢がある根...
Hymenocallis caribaea_img
スパイダーリリー
スパイダーリリー(Spider lily、学名:Hymenocallis caribaea)は、西インド諸島原産でヒガンバナ科の半耐寒性球根植物です。中央に白い朝顔に似たラッパ状の花(副花冠)と...
Abelmoschus esculentus_img
オクラ
オクラ(Okra、学名:Abelmoschus esculentus )は、アフリカ東北部原産でアオイ科オクラ属の非耐寒性の多年草/一年草及び若鞘のことを言います。 英名でも、"Okra" と呼...
Oenothera rosea_img
ユウゲショウ
ユウゲショウ(夕化粧、学名:Oenothera rosea)は南米原産で、アカバナ科の多年草です。マツヨイグサ待宵草)(の一種で、 野生化して全国の道端で見られます。5月~9月に咲く濃桃色の小さ...
Mimosa pudica l._img
オジギソウ
オジギソウ(含羞草、学名:Mimosa pudica)は、ブラジル原産で、マメ科オジギソウ属の非耐寒性一年草/多年草です。夏に桃色の小球形の花を咲かせます。花名は、葉に触れると葉を閉じてお辞儀を...
Cananga odorata var. fruticosa_img
チャボ・イランイランノキ
チャボ・イランイランノキ(矮鶏Ilang ilang、学名:Cananga odorata var. fruticosa)とは、インド、フィリピン、インドネシア、シンガポール原産で、バンレイシ科...
Pecteilis radiata_img
サギソウ
サギソウ(学名:Pecteilis radiata)は、ラン科属の多年草です。夏に、白鷺が飛んでいるような花を咲かせます。一般名:サギソウ(鷺草)学名:Pecteilis radiata、 シノ...
Plumeria sp._img
プルメリア
プルメリア(Plumeria、学名:Plumeria sp.)は、西インド諸島や、メキシコ、ガテマラ原産で、キョウチクトウ科インドソケイ属の落葉または常緑の小灌木です。夏~秋に、集散花序を伸ばし...
Victoria cruziana_img
パラグアイオニバス
パラグアイオニバス(Paraguai鬼蓮、学名:Victoria cruziana)は、パラグアイ、アルゼンチン原産で、スイレン科オオオニバス属の水生一年生草本です。アマゾン川流域に自生します。...
Lagenaria siceraria var. hispida_img
ユウガオ
ユウガオ(夕顔、学名:Lagenaria siceraria var. hispida)とは、北アフリカやインド原産で、ウリ科ユウガオ属の蔓性一年草です。ヒョウタンと同一のものですがククルビタシ...
Cleome hassleriana_img
クレオメ
クレオメ(Cleome、学名:Cleome hassleriana)とは、熱帯アメリカ原産で、フウチョウソウ科クレオメ属の非耐寒性一年草です。葉は掌状複葉で互生してつきます。梅雨時〜秋の夕方に、...
Combretum indicum_img
シクンシ
シクンシ(使君子、学名:Combretum indicum)はインド~マレー半島、ジャワ島などの東南アジア原産で、シクンシ科シクンシ属の蔓性常緑低木です。葉は楕円形で先端が尖ります。蔓に鋭い棘が...
Angraecum florurentum_img
アングレカム フロルレンタム
アングレカム フロルレンタム(学名:Angraecum florurentum)は、コモロ諸島固有種で、ラン科アングレカム属の着生蘭です。葉腋から花茎を伸ばし単頂、または総状花序に花を咲かせます...

Copyright © 2020 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved