12月のピンクの花


12月に咲くピンクの花は116品種


12月に咲くピンクの花で、かぎけん花図鑑にあるものは116品種でした(2022年12月1日現在)。その内、特に目立つものは、サザンカ、椿、ランや、早咲きの梅、サクラソウ属の花、さらに一年中安定して咲いているラン属の花です。


1)サザンカと椿


初冬となり寒さが混んでくると本領を発揮する花に、サザンカや、椿があります。どちらもツバキ属の花です。


・椿


ツバキ(椿、Camellia japonica)には、ウタマロ(歌麿、Camellia japonica 'Utamaro')モモワレ(椿 桃割れ、Camellia japonica cv. Momoware)などが咲いています。


・サザンカ


サザンカ(山茶花、Camellia sasanqua)には、笑顔(春サザンカ品種群、Camellia sasanqua cv. Egao)や、寒椿(第2群ー カンツバキ品種群、Camellia sasanqua 'Shishigashira')が咲いています。


2)梅とサクラソウ


・梅


梅では、極早咲きの「八重寒紅(ウメ ヤエカンコウ、学名:Prunus mume 'yae-kankou')」が咲き始めます。


・サクラソウ


サクラソウ属では、プリムラ・マラコイデス(学名:Primula malacoides)などが咲き始めます。


4)ランはほぼ一年中咲いている


ラン属は、温室や家庭の温かい部屋にあるコチョウラン(胡蝶蘭、Phalaenopsis aphrodite)や、シンビジウム(学名:Cymbidium sp.)などの蘭が引き続き咲いています。

■関連ページ
【特集】
12月のピンクの花写真一覧

他の特集