特集 薬用植物♯2

薬用植物♯2は、薬用植物#1に引き続き、薬草の写真をまとめました。 中には仲間はずれのものもあるかもしれません。その時は御免なさい。 整理が追いつかず常にing(現在進行形)ですが徐々に増やしています。長い目で見守ってくださいね。
かぎけん花図鑑 、 特集 、 日記 、 花図鑑 clasic

Pinus densiflora_img
アカマツ
アカマツ(赤松、学名:Pinus densiflora)とは、日本、韓国、中国原産で、マツ科マツ属の常緑高木針葉樹です。樹皮が赤褐色で新芽が赤っぽく幹がしなやかな曲線を描きます。クロマツ(黒松)...
Mallotus japonicus_img
アカメガシワ
アカメガシワ(赤芽槲、学名:Mallotus japonicus )は、日本、中国原産でトウダイグサ科アカメガシワ属の落葉高木です。梅雨時にクリーム色の小花(実際には萼)を多数咲かせます。花弁は...
Angelica keiskei_img
アシタバ
アシタバ(学名:Angelica keiskei)は、日本原産でセリ科の多年草です。房総半島〜伊豆半島、伊豆諸島に自生しており、伊豆名物とされます。名前の由来は、摘んでも明日には当たらしい葉が出...
Phabitis nil_img
アサガオ
アサガオ(朝顔、学名:Ipomoea nil)は熱帯アジア原産で、ヒルガオ科サツマイモ属の蔓性一年草です。庭や学校の学習教材とされます。葉は緑色で鉾形で互生に付きます。初夏の早朝、花序を伸ばしラ...
Akebia quinata_img
アケビ
アケビ(木通、学名:Akebia quinata)は、日本、韓国、中国原産で、アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木です。雌雄同株で雌雄異花です。春に総状花序を伸ばし、先端に雄花、基部に雌花を咲かせます...
Ginkgo biloba_img
イチョウ
イチョウ(学名:Ginkgo biloba L.)は、中国原産でイチョウ科イチョウ属の落葉高木です。春に、開花します。葉は中央に独特の切れ目のある扇形をしています。葉は、初夏には緑色をしています...
Cananga odorata_img
イランイランノキ
イランイランノキ(Ilang ilang、学名:Cananga odorata)は、インドネシア原産でバンレイシ科イランイランノキ属の熱帯性常緑高木です。明緑色の葉は長楕円形をしており葉身が10...
Prunus armeniaca l._img
アンズ
アンズ(杏、学名:Prunus armeniaca)とは、ヒマラヤ原産で、バラ科サクラ属の落葉小高木、及びその果実のことです。 春に、淡紅色で芳香のある五弁花を咲かせます。開花はソメイヨシノ(染...
Datura innoxia_img
ケチョウセンアサガオ
ケチョウセンアサガオ(毛朝鮮朝顔、学名:Datura innoxia )は、中国固有種でナス科チョウセンアサガオ属の多年草です。 夏に白い一日花を咲かせます。ダツラ(Datura)の一種で、チョ...
Salvia leucantha_img
サルビア・レウカンサ
サルビア・レウカンサ(学名:Salvia leucantha)はメキシコ原産で、シソ科サルビア属の半耐寒性宿根草のハーブです。秋に穂状花序を伸ばし、赤紫色の萼から白や淡桃、赤紫色の小さな唇形の花...
Aloe arborescens_img
キダチアロエ
キダチアロエ(木立盧會、木立Aloe、学名:Aloe arborescens)は、南アフリカ原産で、ツルボラン科アロエ属の多肉植物です。2016年にススキノキ科から移りました。花茎から花序を長く...
Hydrangea macrophylla var. thunbergii_img
アマチャ
アマチャ(学名:Hydrangea macrophylla var. thunbergii )はアジサイ科の耐寒性落葉低木、ガクアジサイ(額紫陽花)の変種です。葉から日本特産のお茶が作られます。...
Bistorta subsp. japonica_img
イブキトラノオ
イブキトラノオ(学名:Bistorta subsp. japonica)はタデ科イブキトラノオ属の高山性多年草です。伊吹山に多く自生し、花茎から伸びた総状花序に白花を咲かせます。花穂が虎の尾のよ...
Malpighia emarginata_img
アセロラ
アセロラ(Acerola、学名:Malpighia emarginata)は、熱帯アメリカ原産でキントラノオ科ヒイラギトラノオ属の熱帯性常緑低木です。日本へは1958年に沖縄に渡来したのが初めて...
Curcuma longa_img
ウコン
ウコン(鬱金、学名:Curcuma longa)とは、インド原産で、ショウガ科クルクマ属の多年草です。ウコンといえば主に、秋ウコンのことを差します。英名ではターメリックと言います。カレー粉の黄色...
Prunella vulgaris subsp. asiatica_img
ウツボグサ
ウツボグサ(靫草、学名:Prunella vulgaris subsp. asiatica)は、中国、日本、台湾、朝鮮、インドの北半球原産で、シソ科ウツボグサ属の多年草「セイヨウウツボグサ」の1...
Styphnolobium japonicum_img
エンジュ
エンジュ(学名: Styphnolobium japonicum)は、中国原産で、マメ科の落葉広葉樹高木です。夏花茎の先端から出た花茎から円錐花序を伸ばし多数の白い蝶形の小花を集合させて咲かせま...
Coptis japonica_img
オウレン
オウレン(学名:Coptis japonica)は、キンポウゲ科オウレン属の耐寒性多年草です。雌雄異種で、春、細長く伸びた茶色い茎先に白花を咲かせます。しかし、白い花弁のように見えるのは萼で、本...
Plantago asiatica_img
オオバコ
オオバコ(大葉子、学名:Plantago asiatica)はアジア、ヨーロッパ原産で、オオバコ科オオバコ属の多年性雑草です。春から秋、日本全国の畦道に生えます。代表的な野草として知られ、踏まれ...
Citrus unshiu_img
ウンシュウミカン
ウンシュウミカン(温州蜜柑、学名:Citrus unshiu)は、日本原産で、ミカン科ミカン属の常緑低木とその果実です。関東以南の太平洋や瀬戸内海の沿岸に分布します。初夏に小さな白い五弁花を咲か...
Polygonum orientale_img
オオケタデ
オオケタデ(大毛蓼、学名:Polygonum orientale)は、熱帯アジア原産でタデ科の大型一年草です。夏から秋に、長く伸びた茎が多数分枝して、その先に稲穂状に米粒大の濃桃色の小花を多数つ...
Foeniculum vulgare_img
フェンネル
フェンネル(Fennel、学名:Foeniculum vulgare)は地中海沿岸原産でセリ科ウイキョウ属の多年草です。 別名を、ウイキョウ(茴香)とも言います。 初夏から盛夏に、黄緑色の花茎の...
Prunus mume_img
ウメ
ウメ(梅、学名:Prunus mume) は中国原産でバラ科の落葉小高木です。早春に、若枝に葉が開く前に、総状花序または散形花序を伸ばし芳香のある小花を咲かせます。幹は湾曲し枝は横に張り出します...
Diospyros kaki_img
カキノキ
カキノキ(柿の木、学名:Diospyros kaki ) は、中国原産で、カキノキ科カキノキ属の落葉樹とその果実です。日本の本州~九州の暖地で栽培され1,000種類以上もの地方種があります。桃栗...
Citrus trifoliata_img
カラタチ
カラタチ(枸橘、学名:Citrus trifoliata)は、中国原産でミカン科カラタチ属の落葉低木です。枝は緑色で、棘が鋭いので、昔は生垣に利用されました。棘は葉が変化したものです。葉は3出複...
Camptotheca acuminata_img
カンレンボク
カンレンボク(旱蓮木、学名:Camptotheca acuminata)は、中国原産でミズキ科カンレンボク属の落葉高木です。夏に、枝先にギンネム(銀合歓)に似た球形の花を3~5個付けます。秋に成...
Trichosanthes kirilowii var. japonica_img
キカラスウリ
キカラスウリ(学名:Trichosanthes kirilowii var. japonica)は日本固有種で、ウリ科の蔓性多年草です。夏から初秋の夕方から朝方に、特徴のある白花を咲かせ、秋に黄...
Theobroma cacao l._img
カカオ
カカオ(学名:Theobroma cacao L.)は、熱帯アメリカ原産でアオイ科の常緑小高木と果実のことを言います。白い小花が房状に幹や枝に直接付きます。現地では周年開花するようですが、日本で...
Helianthus tuberosus_img
キクイモ
キクイモ(菊芋、学名:Helianthus tuberosus)は、北米原産でキク科ヒマワリ属の多年草です。秋にヒマワリの花に似た黄色い花を咲かせます。茎は地を這った後、直立し草丈3m程になりま...
Ibicella lutea_img
キバナツノゴマ
キバナツノゴマ(黄花角胡麻、学名:Ibicella lutea)とは、南米原産で、ツノゴマ科ツノゴマ属の一年性食虫植物です。夏に黄色い花を咲かせます。葉は心型で、葉茎はフキ(蕗、学名:Petas...
Nerium oleander.var. indicum_img
キョウチクトウ
キョウチクトウ(夾竹桃、学名:Nerium oleander.var. indicum )は、インド原産でキョウチクトウ科キョウチクトウ属の非耐寒性常緑小高木です。梅雨時から晩夏、花序に芳香のあ...
Lycium chinense_img
クコ
クコ(枸杞)とは、中国原産のナス目ナス科クコ属の落葉低木です。樹は束状に上に伸びると共に地上を匍匐します。夏に小さな紫色の花を咲かせ、秋に小さな赤い卵形の実を成らせます。果実にはナスに付いてるよ...
Cinnamomum camphora_img
クスノキ
クスノキ(楠、学名:Cinnamomum camphora)は、インド、東アジア、日本原産で、クスノキ科ニッケイ属の半耐寒性常緑高木です。5月に、花序に小さな黄緑色い六弁花を咲かせます。樹皮は灰...
Gardenia jasminoides_img
クチナシ
日本で、芳香性のある花を代表するものは、春の ジンチョウゲ(沈丁花)、夏の クチナシ(梔子)、そして、秋の キンモクセイ(金木犀、学名:Osmanthus fragrans var. auran...
Papaver dubium l._img
ナガミヒナゲシ
ナガミヒナゲシ(長実雛罌粟、学名:Papaver dubium L.)はケシ科ケシ属の耐寒性一年草です。春に、儚げなサーモンピンクの四弁花を咲かせます。欧州からの帰化植物で道端でよく見かける野草...
Nigella damascena_img
ニゲラ
ニゲラ・ダマスケナ(学名:Nigella damascena)は、南ヨーロッパ~地中海沿岸原産で、キンポウゲ科クロタネソウ属の一年草です。日本で通常、ニゲラといえば本種をさします。青や白い花のよ...
Phellodendron amurense_img
キハダ
キハダ(黄蘗 、学名:Phellodendron amurense)とは、アジア原産で、ミカン科キハダ属の落葉高木です。花名は、厚い樹皮を剥ぐと現れる内皮が鮮黄色をしていることに拠ります。黄色い...
Brugmansia_img
キダチチョウセンアサガオ
キダチチョウセンアサガオ(木立朝鮮朝顔、学名:Brugmansia)はブラジルやエクアドルなど南米原産でナス科キダチチョウセンアサガオ属の半耐寒性緑低高木です。夏に、大きなトランペット(ラッパ)...
Pueraria montana var. lobata_img
クズ
クズ(葛、学名:Pueraria montana var. lobata) は日本、中国原産で、マメ科クズ属の蔓性多年草です。秋、穂状花序に赤紫色の口唇状の花を咲かせます。葉は3出複葉で小葉は花...
Platycodon grandiflorus_img
キキョウ
キキョウ(桔梗、学名:Platycodon grandiflorus)は、日本や中国原産で、キキョウ科の多年草です。秋の七草の1つで、質素な和風の趣を感じさせる星型の花を咲かせます。開花前の花の...
Coffea arabica_img
アラビカコーヒーノキ
アラビカコーヒーノキ(Arabian coffee tree、学名:Coffea arabica L.)は、エチオピアなどの熱帯西アフリカ原産で、アカネ科コーヒーノキ属の常緑性低木です。芳香のあ...
Murraya paniculata_img
ゲッキツ
ゲッキツ(月橘、学名:Murraya paniculata )は熱帯アジア、中国南部、台湾、沖縄原産で、ミカン科ゲッキツ属の非耐寒性常緑低木です。花や葉に芳香があります。小葉は倒卵形または倒披針...
Nuphar japonicum_img
コウホネ
コウホネ(河骨、学名:Nuphar japonicum)は、日本、朝鮮半島、台湾原産で、スイレン科の多年生水草です。池や浅瀬で細長い花茎の先端に黄金色の花を一輪咲かせます。花は中央から周辺に向け...
Magnolia kobus_img
コブシ
コブシ(辛夷、学名:Magnolia kobus)は、日本と韓国の済州島原産で、モクレン科モクレン属の落葉高木です。早春、白花を咲かせます。葉と花が同時に出ます。木一杯に白花が平開している姿は遠...
Sesamum indicum_img
ゴマ
ゴマ(胡麻、学名:Sesamum indicum L.)はアフリカやインド原産でゴマ科の一年草です。草丈は100cm程で、夏に薄紫色や、白、薄桃色の花を咲かせます。畑で栽培されます。花後に鞘がな...
Triticum aestivum l._img
フユコムギ
フユコムギ(学名:Triticum aestivum L. )は、コーカサス~イラク原産でイネ科のコムギ(小麦)の1年草です。世界中で収穫される小麦の大部分がこの冬小麦です。 秋に種を蒔き越冬...
Amorphophallus konjac_img
コンニャク
コンニャク(蒟蒻、学名:Amorphophallus konjac)は、インド原産でサトイモ科コンニャク属の多年草です。6月初旬に球茎から緑色の葉を出します。3年以上経過した球茎を加工して食用し...
Punica granatum_img
ザクロ
ザクロ(石榴、学名:Punica granatum)はイランやアフガニスタン原産でザクロ科の耐寒性落葉小高木です。緑色の葉は光沢が有り、楕円形で全縁、互生します。朱赤の花や赤い果実、樹形を楽しみ...
Crocus sativus_img
サフラン
サフラン(学名:Crocus sativus ) はアヤメ科の園芸品種の球根植物す。原種はギリシャ産ですが、現在栽培されているものは園芸品種です。秋に、クロッカスに似た紫色の花を咲かせます。草丈...
Saponaria officinalis_img
サポンソウ
サポンソウ(Saponaria、学名:Saponaria officinalis)は、ヨーロッパ〜中央アジア原産で、ナデシコ科サボンソウ属の非耐寒性多年草です。根にサポニンが含まれ、痰きりや咳止...

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved